FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

relationship

今日は、余談はなくしてSeason2 ep12の続きから

s2-12 shane tel
S:Yeah, well, listen, why don't you and Dana grab a bottle of wine and some flowers?
We'll meet you at Bette's.
All right. Yeah, sounds good.
All right, see you then. Bye.

今からDanaと一緒にワインと花持って見舞いにおいでよ
わかった ああそうだね
じゃああとで、バイ

イイですね!
こんな風に、誰かが困ってたら、仲間が集まってくるのって
私もまわりの環境には恵まれていて、こんな感じです
「もう連絡来た?」なんて、重ねて連絡がある時もある
人づきあいって大変な時もあるけど、
やっぱ、人は支え合わなければいけないと思う瞬間です


この会話の後に、Markにメールが来る
このシーンの二人のやり取りが結構好きです

s2-12 shane mark
S:Who's that? 誰から?
M:No one. 別に
S:Who's that? 誰だよ?
M:No one. It's Lola. 誰でもない Lolaだ
S:Lola. Who's Lola? それって誰?
M:She's that girl from last night. ゆうべの子だ 
S:Wait, the one who was up on stage with Peaches?
もしかして、あのステージに上がってた子?
M:Yes. そう
S:Stiffing her on stage? That Lola? 引っかけたの?いつの間に?
M:Shut up. She was drunk. 違うよ 彼女酔ってた
S:Shit, if she's drunk, do you think she'd text message me?
だけど、私にはメールしてこない
M:Shut the fuck up. うるさい
S:I'll text message her. 私が返事書いてあげる

こんなん言います!
私、絶対言いますね
「なんで、私にメールしてけぇへんの?」
「自分ばっかり、ずっすいわ」って

このとき、ShaneMarkに蹴りを入れるんですけど、
私の短い足では、あんな風に蹴ることはできません
あっ、その前に、関節が硬すぎやった

このあと、Jennyに呼ばれて、みんな例のショーを見に行きます・・・
どんな気持ちだったのか、私には理解できませんが、
その時の彼女にはその選択肢がベストだったんだろうと思います。
悩むこと自体、嫌いじゃない私なのですが(嘘と思ってるでしょ?)
そんな時ありでしょ!
それを実際に、するかどうかは別として、
「おいおいJenny」とは案外、思わなかったです

ここで、ShaneCarmenにデートしよう!って誘うんですけど
マジ短いシーンでしたね
結果は????お~~~い!って感じでした

このepの最終でMelvinは亡くなってしまいます
でも、初めてTinaと呼んでくれるシーンがありました

s2-12 hello tina
ずっとBetteとのことを認めてなかったけど、とうとう認めたのかな?
素直じゃないって、ほんと損ですよね!
意地になるって言うか・・・
思ってもない憎まれ口を言ってしまう
格好つけるとかじゃないのだけど、なんか素直になるのがハズカシイというか・・・
でも、そんなことでいざこざがあったりだとかって
ないわけではないのだから、極力なくしていきたい!
そう思う、少し成長期を迎えているmoennigです

最近思うのは、人はいつでも変わっていける!
ほんのわずかな勇気さえあれば
まぁ、その勇気が、なかなかなんですが
へんなプライドとか、意地とか無駄なものはぜぇ~んぶ取っ払いたいものです





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

このシーンでのShaneの蹴り、いい感じですよねe-454
どういう関節の動きi-198っていう疑問はさておき。

Melvinのシーンは考えさせられますね。
大切な人の最期を見届けるか、それとも間に合わないか…
私には見届けるだけの器はないし、でもお別れだったり
感謝の言葉が伝えられないのは、ずっと後悔するし…と答えが出せません。

いつもブログの方にコメント頂いてるのに
なかなかお返事&コメントをしに来れなくて本当申し訳ないです…。

私このシーン覚えてるのは覚えてるねすけど、
イマイチはっきりとは覚えてないんですよね…。
その「Shaneの蹴り」またチェックしてみますね!!

Melvinのこのシーンはすごい印象深いシーンでしたよね。
父親としての気持ちもわかる気がするし、
なんかすごい考えさせられるようなシーンだったな…という感じです。
Lの中でのMelvinのシーンは結構考えさせられるようなシーンが多かったです。

showshowさん

そうですね・・・
Melvinのシーンはなかなか難しいですね

感謝の気持ちはその時その時に言うのが一番かもe-287

「ありがとう!」ってほんといい言葉e-256

Tomikoさん

TomikoさんのBlog、ホントに好きなんですよe-349
なんで、ぜんぜん気にしないでください!
それより、いつも楽しいBlogなんでお礼を言わなくっちゃ(笑)
「ありがとうe-343
こんなとこでスンマセンe-330

Melvinのシーン
やっぱTomikoさんも考えさせられましたか・・・
これって、いろんな考え方があると思います。
う~ん、難しいっすe-351

あっ「Shaneの蹴り」チェック忘れずに(笑)
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。